製品一覧・カタログ

導波管コンポーネント

小電力T形サーキュレータ

本器は開口導波管の中央部にフェライトを取り付け、これに適当な強さの直流磁界を印加したものであります。この場合フェライトの性質により、入射マイクロ波信号の波面は一方向に回転させられますので、開口①から入った波は開口②に、開口②からは開口③に、また開口③から入った信号は開口①にほとんど無損失で伝送されます。またこの反対方向の伝送に対しては非常に大きな損失を与えますので、簡単に入射波と反射波の進路を分離することができます。したがって本器はメーザやパラメトリック増幅器のような一開口形の増幅器における入出力信号や、レーダのような共用アンテナの送受信信号等の分離に能率良く使用できます。また任意の一開口、たとえば③に無反射終端器を接続すれば、開口①から開口②には無損失で伝送しますが、この反対方向の伝送には大きな損失を与えるアイソレータとして使用することもできます。

主な仕様

形式周波数範囲
(GHz)
順方向損失
(dB)
許容電力
(W)
使用導波管使用フランジ導波管寸法(mm)
(L1×L2×L3)
WUC-032P2.8~3.10.410WRJ-3BRJ-3T126×126×60
WUC-042L3.5~3.70.4WRJ-4BRJ-4T90×98×60
WUC-042Q3.7~4.20.4WRJ-4BRJ-4T90×98×60
WUC-042H4.2~4.70.6WRJ-4BRJ-4T90×98×60
WUC-062P5.9~6.450.4WRJ-6BRJ-6T70×70×50
WUC-072P6.5~7.10.410WRJ-7BRJ-7T70×70×50
WUC-102M8.8~10.40.410WRJ-10BRJ-10T50×50×42
WUC-102J10.4~11.50.410WRJ-10BRJ-10T50×50×42
WUC-122M11.5~12.50.410WRJ-120BRJ-120T45×45×38
WUC-152P14.2~15.50.55WRJ-140BRJ-140T40×40×33.5
WUC-242J23.5~25.50.51WRJ-220BRJ-240T35×35×35
WUC-262H27.5~31.00.4WRJ-260BRJ-260T35×35×35
WUC-342M34.0~36.00.5WRJ-320BRJ-320T33×33×33

共通規格 ・VSWR:1.2以下
     ・逆方向損失:20dB以上
     ・測定周波数:両端及び中心付近の3周波
     ・使用フランジの末尾のTはタップになっていることを表します。

資料請求・お見積り

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

この商品を見た人は、こんな商品も見ています